コアリズムでくびれを作る

美容に気を使う

samplejpg

30代になってから、肉のつき方が変わってきました。
肉が重力に逆らえなくなって、どんどん下に落ちてくる感じです。 20代のときは特に意識しなくても、それなりのくびれがありました。
しかし、ある日、裸の自分を鏡で見たとき、なくなっていたのです、くびれが。 慌てて何かしようと思い友人に相談したところ、教えてもらったのがコアリズムです。
実のところ、ダイエットの類はまったく信じておらず、30代になるまで何もしたことがありませんでした。 こういう類のダンスもしたことがなかったので、動きを把握するまで2週間くらいかかりました。 身体もなまっていたので、体中がポキポキ鳴ったりもしました。
そこで、最初に軽いストレッチを5分程度した後、簡単な動きの部分を20分程度やることにしました。 本来はフルの40分をやるのが望ましいと思うのですが、続ける自信がなかったので、最初から半分だけと決めて取り組みました。
これを1日置きで1か月続けたところ、くびれが復活したのです。 体重はまったく変化しませんでしたが、腰回りだけがきっちり締まりました。

コアリズムはきつい運動ではないので、特に筋肉痛になるようなことはありませんでした。
ただ、腰を回したり左右に揺らしたりする運動が主なためか、食後すぐにやるとお腹が痛くなるので要注意です。
また、体重を減らすという目的でコアリズムをしても、あまり効果が感じられないかもしれません。 とはいえ、私は20分しかやりませんでしたから、毎日フルの40分を踊れば、少しは体重に変化が出るかもしれません。 私は継続することが大切だと思うので、自分の続けられるペースでこれからも続けていきます。